読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元フリーランス零細法人成りが家を建てる日記

「家とか資産じゃなくて負債でしょ」って思ってたウェブ開発者が家を建てるのでその記録。

いろいろあったけど住宅ローン内定しました。

お金のこと

うっかり5000円の引き落としが落ちなかったことで、予定していたフラット35(ARUHIフラット35)の審査に落ちたのが前回まで。

takeyuhouse.hatenablog.com

以下のようなことを仕事の合間合間に進めていた。

1/31

  • CICの個人信用情報をスマホ開示
  • 5000円の引き落としが1回失敗している以外に問題がないことを確認
  • パナホーム担当営業さんと今後の方針を相談。曰く「まだ八方塞がりではないんで!」
  • 話を聞いてくれたジェイ・モーゲージバンクさんのフラット本審査に出す想定で資料集め
    • クレジットカードの利用履歴、支払い履歴
    • ショッピングクレジットの返済計画書
    • 自動車ローンの完済証明
    • 直近3年分の確定申告書一式

2/1

  • 区役所で資料集め
    • 直近2年分の納税証明書
    • 直近2年分の住民税課税証明書
  • 念の為CICとは別の個人信用情報機関JICCの東京開示窓口で個人信用情報開示(調べたところスマホ申請でも郵送しかなかった)
  • 開示履歴よりアルヒさんの社内審査で落ちていて機構審査には行ってないっぽいことを確認
  • ジェイ・モーゲージバンクさんのフラット35に申し込み。担当営業さんが「もし満額が難しいようであれば、減らした金額で」進めてくれるよう相談。
  • 保険として融資額は少し少なくなるが他の銀行の住宅ローンの事前審査申し込み

2/3

  • 担当営業さんから「ジェイ・モーゲージの審査を通過し現在機構の審査を受けているようです」と連絡を貰う

2/6

  • 担当営業さんから「ジェイ・モーゲージでローン満額承認されました!」と連絡を貰う

というわけで各方面の皆様の顔に泥を塗らなくてすんだ。よかった。

www.j-mb.jp

www.aruhi-corp.co.jp

あとは融資実行の時点の金利が上がらないことを祈るだけですね。